情報セキュリティ基本方針-株式会社常盤商会 システムイン山口

HOME > 情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

ISO27001認証取得について

当社は、お客様からお預かりした重要な情報を保護するための「ISO/IEC27001マネジメントシステム」を認証取得しました。

この認証を継続して実施するため、社内に専門の部門を設け、有資格者を配置しています。

お客様からお預かりした大切なデータを適切に取り扱い、保護をより確実にしていくためにも情報セキュリティマネジメントシステムを構築、運用することの重要性を認識しております。

今後も情報セキュリティマネジメントを継続していくとともに、お客様へ安心、信頼できるサービスをご提供させて頂くために、より一層の努力を重ねて参ります。

適用規格 ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
認証登録番号 IS598705
登録事業者名 株式会社常盤商会 本社システム開発部
所在地 山口県宇部市新町12番1号
登録日 2010年 8月27日
登録活動範囲 顧客要求仕様に基づくソフトウェアの設計・開発、保守
認証機関 BSIグループジャパン株式会社
認証登録証
ISO/IEC 27001マネジメントシステム登録証

 

株式会社常盤商会の情報セキュリティ基本方針

当社は、「ITシステムの構築を通じて、お客様に感動を提供し自分自身も感動を得られる。」という企業理念のもとに、情報システムの開発、構築・運用・保守事業を展開しております。

今後も、お客様と社員が共に感動を得る事業を継続していくため、信頼関係を維持していくためにも、情報セキュリティの重要性を認識した行動をとることが大事だと考えます。

当社は、「情報セキュリティ基本方針」を掲げ、「情報セキュリティマネジメントシステム」を構築し、定期的な見直しを行ない、継続的な情報セキュリティ対策への取組みに努めます。

  1. 社員に対して情報セキュリティに関する啓蒙・教育活動を推進し意識の向上を図ります。
  2. お客様からお預かりした情報資産、及び当社が保有する情報資産の、機密性、完全性、可用性を確保、維持します。
  3. 業務上関連する法令及び社内ルールを遵守します。

2009年12月1日
株式会社常盤商会
代表取締役 植村 育夫

 

関連記事