新規事業(アグリ事業)開始のご案内-株式会社常盤商会 システムイン山口

HOME > 新規事業(アグリ事業)開始のご案内

新規事業(アグリ事業)開始のご案内

2007年10月15日
株式会社 常盤商会
代表取締役 植村育夫

新規事業(アグリ事業)開始のご案内

株式会社 常盤商会は、平成17年9月1日施行の農業経営基盤強化促進法の改正による特定法人貸付事業を活用し、農業参入し新規事業(アグリ事業)を開始いたします。
食の安全確保が年々困難となりつつある昨今、団塊の世代や社会的弱者の方などの新たな雇用の場が不足しており、人口減少等による地域間格差の拡大も懸念されております。

このような時代の中、安心、安全な農作物を生産すること、自然と触れ合いながら新たな雇用の場を創出すること、高付加価値でかつ地域発の新ブランドを創出することを目的に、真締川ダムとその周辺企業・団体様とのコラボレーションを通じて農業を中心とした宇部市の新たな事業を創造すべく事業展開してゆく所存です。

事業内容

  • 栽培作物 ブルーベリー
  • 参入場所 宇部市大字川上(真締川ダム付近)
  • 参入面積 約1.2ヘクタール
  • 参入時期 平成19年11月(予定)

事業計画

  • 1年目(平成20年度)
    作付け面積:約5反、1,000本程度、収穫量:200Kg
  • 2年目(平成21年度)
    作付け面積:約7反、1,500本程度、収穫量:500~600Kg
    観光農園開園、関連商品の生産、販売(ジャム、酢など)

 

関連記事